絶景!小笠原の森

早朝トレッキング

島は出港日。
今日は小、中、高、合同の運動会が行われました。
昔はさらに一般もあり島総出で運動会を楽しんでいたみたいです。
僕はと言いますと涼しくなった早朝から山に登って来ました。
コーヒーを持って「村民の森」へ。
気持ちよかった!
ここの入り口はランタナやホナガソウなどの外来種が目立つのですが、中に入ると緩やかな登り坂を歩きながら固有種を見る事が出来ます。
マルハチ、ムニンヒメツバキ 、オガサワラビロウ、そしてシマイスノキなどの乾性低木林の植物へ。

30分くらい歩くと頂上です。
今日は風が吹いていて気持ち良い頂上となりました。
そして、眼下にはボニンブルーの海。
もう言葉はいらないですね。
この時期からのトレッキングは歩き易くなります。
さあ、一緒にトレッキングに行きませんか?