小笠原 星の魅力

自然のドラマはいつもどこかで

雨の時期の小笠原では、中々良い星空と出会う事は出来ませんが、 時には満天の星空よりもドラマを産む事があります。
昔、ゲストの方と40分ぐらい雲が動くのを待っていました。
諦めかけた時、雲が動き出しそこから星達が見えてきました。
すごい数の星だなと思っていたら、大きな流れ星が夜空をそめたのです。
数秒だったと思います。
そして、また雲が星達を隠していきました。
全員が一瞬言葉を失い、次の瞬間大喜びでした。
諦めも大事ですが、粘ってよかったと思う瞬間でした。
雲が多い日は、心の底でそんな瞬間が訪れるのを待ちつつ星空を眺めています。

きっと、自然のドラマはいつもどこかで行われているのですね。