小笠原、台風の風景

東の海は大時化です。

今日も父島は強風が吹き、台風の影響が出ています。
しかし、そこまで雨も振らず、外に出られましたのでどんな様子か写真を撮ってきました。

初寝浦を見た風景です。
かなり白波がたち、大時化です。これでは海ツアーは出来ないですね。
後少し回復までには時間がかかりそうです。
これも島の夏。
海の中はかき回され栄養が広がります。
島の周りの海には陸からも栄養が流れ落ちて行き、豊かな海を作っていくのでしょうが、イルカはこんな大時化の中どの様に過ごしているのでしょうか。
昔、時化の中、船を操船していると横からイルカ達が泳いで来たのを思い出します。

ツアー船もこの様にロープで縛り、台風養生をしています。
さて、このロープはいつ解くのか、海ツアーはいつ頃再開出来るのでしょうか。
イルカと泳ぎたい方も首を長くして待っていると思います。
イルカと泳げる様に入港日はスノーケルレッスンツアーを行なっていますので、これから来られる方はどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。