ムニンネズミモチの花

冬らしい天気

天気は昨日から続く強風。
北風という事もあって冷たい風で冬らしい模様となっています。

そして、昨日も山に行ってきました。
山の頂上では少し早いムニンネズミモチの花が咲き始めています。
やはり暖冬ということもあり各地で狂い咲きが見受けられますが、この植物も3月から4月に咲く植物です。
小さな小花を沢山付けます。
少し香ったりしますが、昨日は分からなかったです。
そして、なんと言ってもこの植物はの名前。「ネズミモチ」は果実がネズミの糞に似ている事から付けられているとか。
なんとも可哀想です。
花は小さくて可愛いので、じっくりと見て欲しいなと思います。

さて、今日から2月。
森山歩きやハートロックツアーの空きもございますので、お気軽にお問い合わせ下さい!


前の記事

ハスノハギリの若葉

次の記事

ヒメツバキの道