トレッキング日和はすぐそこまで

自然が教えてくれる季節の変わり目

本日はおがさわら丸入港日。
島の亜熱帯の気候は本土の気候よりはっきりとした季節の変わり目がなく、未だ日中は紫外線が強く暑いですが、意識して見てみるとそこかしこで季節の変化を感じます。
島の季節をじっと感じている植物たちは気温の変化や湿度、風や日照時間などに応じて動いて来たのでしょう。
そしてここだ!というタイミングで花をつけて繁栄を試みます。
ツバキのように長い期間花をつけるものもあれば、一瞬しか花を見せない植物もあります。

ムニンツツジ(亜熱帯農業センター・植栽)
ムニンヒメツバキ

そして、なんと言っても暑さが和らぐ時期に来ました!
これからはトレッキング日和です。
ハートロックツアーや森山歩きツアーのご参加お待ちしています。