こんな岸の近くで

今日はナイト&スターツアーの中でたまに出会えるシロワニをご紹介。
ここ小笠原は世界的に数が減っている大型のシロワニ(サメ)と出会える場所でもあります。
体長は大きくなると3メートルを超えてきます。
さらに日本の中ではいまのところ小笠原だけでしか出会えないみたいですので、ダイバーの人気の生き物にもなってます。
そんなシロワニの特徴はなんて言っても顔!
「サメが出たー!!」と悲鳴をあげたくなる顔です。
歯が出ており、今にも噛みつかれそうな顔をしているのですが、実は性格も大人しく、近くまで寄って写真も撮る事が出来ます。

そしてナイト&スターツアーでも見れる事があります。
岸沿いの浅瀬を泳いでいる事があり、上から見る事が出来るのです。
僕も今日は見れるかなと確認する事もあり、チャンスがあればご案内したいと思っております。
大きなサメを泳がないで見れるかも!

星空にオオコウモリ、そして光るキノコ(冬は見れないかも・・・ごめんなさい)など盛り沢山なナイト&スターツアーをお楽しみにしてて下さい。

さて、少し寒くなって来た小笠原。
年末年始のツアーの空きもまだあります。
気軽にお問い合わせ下さいね。

前の記事

祝!はやぶさ2

次の記事

入港日 森山歩きツアー